年末のご挨拶

今日は1228日。

2020年最後の営業日、仕事納めです。

 

今年は、世界中がコロナウイルスに翻弄された一年でした。

年明けのPARISで中国の友人に「謎の肺炎、大丈夫?」だなんて悠長に心配していたのが懐かしい。帰国すると今度は日頃制作スタッフが使用しているマスクがどうにも手に入りづらくなっている。他の通販サイトとか見るとびっくりするような値段で売りに出されているのを目の当たりにして驚愕したり。

 

スタッフに辞めてもらうような事態にしてたまるものか、と早々に強い決意を固めてあらゆる報道や情報を収集し、日々奔走しながらも、春先あたりから街から人が減り、これまでに見たことのない閑散とした緊急事態宣言中の原宿・青山の街を歩きながら、これから世の中はどうなってしまうのだろう、と思ったものです。

 

そんな中でも私達は本当にありがたいことに、CIBONEさんの新しいお店の中にBibliothèque Blanche STACKという場所ができたり、新しいプロジェクトのお声がけをいただいたり、多くのお客様にお喜びいただける商品ができあがったり、新しいメンバーやパートナーとのクリエイティブでエキサイティングな仕事ができたり、と楽しい一年を過ごすことができました。

 

BALLONのブランドも来年で12年になります。

干支がようやく一回りした換算です。

決して平坦ではない道のりでしたが、そもそも気球の旅なので平坦なわけがないのです。

 

この不思議な一年の終わりに、BALLONの世界観を表現するようなムービーを作りました。

年末年始のお休みの合間などで是非ご覧いただけたら幸いです。

 

2020年も本当にお世話になりました。

皆様、どうかよいお年をお迎えください。

来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

 

BALLON
Creative
 Director

鈴木 いづみ