年末のご挨拶

あっという間に2021年も過ぎ去ろうとしています。

昨年から続く新型コロナウイルスパンデミックがそのまま続いてさらりと通り去っていった2021年。 あんなに楽しみにしていたきっと私にとっては最初で最後の生活圏内開催の東京オリンピックも風のように過ぎ去ってしまいました。

この2年で私達をとりまく環境は大きく変わりましたが、そんな中でもBALLONはブランド創設から12年目、おかげさまで暦を1周することができました。

ブランドとしてはまだまだこれからという通過点の一つでしかない12年ですが、ブランドの黎明期から運営を続ける者としては、感慨深いものがあります。

12年間を振り返って思うことは、つくづく人との縁に恵まれた運のいいブランドであるなぁということです。BALLONをご愛用いただくお客さま、取扱店の皆様、一緒にブランドを創ってくださるパートナーの皆様、スタッフとそのご家族の皆様、ものづくりを支えてくださる職人のみなさまを始めとした取引先の皆様、そして友人や家族。様々な人に支えられてまた1年を笑顔で締めくくることができたことを本当に嬉しく思います。

来年、Bibliothèque Blancheはようやく来年5周年を迎えます。
せっかくのアニバーサリーイヤー、色々と楽しい企画を用意する予定です。

2021年という1冊の物語の終盤を迎え、
次の2022年はどんな物語がはじまるのかと楽しみです。

 

2021年も本当にお世話になりました。

皆様、どうかよいお年をお迎えください。

来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

 

 

BALLON
Creative
 Director

鈴木 いづみ