「ボテロ展 ふくよかな魔法」 コラボレーション

 

429日(金・祝)よりBunkamura ザ・ミュージアムで開催中の 「ボテロ展 ふくよかな魔法」とコラボレーションしたアロマオーナメント®3種を発表いたしました。

フェルナンド・ボテロ(1932~)は南米コロンビア出身の美術家で、日本国内では26年ぶりとなる、 待望の大規模展となります。あらゆるかたちがふくらんでいるという特徴のある ボテロ作品は世界中の人々に愛され、人気を博しています。

生誕90年の記念すべき年にボテロ本人監修のもと、 初期から近年までの油彩ならびに水彩・素描作品など全70点がご紹介されます。

今回、BALLONがコラボレーションしたフラワーアロマオーナメント®は、2006年に発表された 「赤の花」「黄色の花」「青の花」の3点の作品。

それぞれのアロマオーナメント®には、花の色から着想を得て、 「赤の花」にはローズ、「黄色の花」にはジャスミン、「青の花」にはヴィオラの香りの BALLONオリジナルアロマオイルと、ボテロ展ステッカーが付属されます。

「ボテロ展 ふくよかな魔法」会場限定発売です。

 

 

「ボテロ展 ふくよかな魔法」

会期 2022年4月29日(金・祝)~2022年7月3日(日) ※5月17日(火)休館 会場 Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急百貨店本展横) https://www.ntv.co.jp/botero2022/